国際暗号通貨

表示件数:
1

(カテゴリ内:4点)

  • 【支払用】bitcoin(0.01BTC)
    【支払用】bitcoin(0.01BTC)
    2008年5月に中本哲史氏が発表した論文に基づいて開発され、2009年1月3日に公開された、世界最初の暗号通貨、ビットコインです。現在世界で最も広く使われ、時価総額では、最も大きい暗号通貨です。

    当両替所は、国産暗号通貨専門の両替所ですが、支払い処理の簡易化のため、2014年8月1日より、ビットコイン支払いを受け付けることにしました。
    手に入れたい国産暗号通貨を支払うビットコインの価格に合わせて選び、カートで処理していただくと、代金相殺を行う形で処理されます。

    その後、ビットコインを当両替所指定のアドレス宛にお支払いいただければ、入金の確認ができ次第、ご希望の国産暗号通貨をお渡しする形になります。(マイナスの金額が出たとしても、当両替所は、寄付とみなして支払いを行わないので、ご注意ください。)

    当両替所のビットコインアドレスは、別途お知らせしますので、よろしくお願いします。
    -2,500円
    在庫数 : 100 セット
    注文数:
  • 【支払用】litecoin(0.1LTC)
    【支払用】litecoin(0.1LTC)
    ライトコインは、2011年10月7日に公開された、国際的暗号通貨です。世界最初の暗号通貨ビットコインが持つ欠点(決済に10分以上かかる、SHA256の暗号形式を用いるため、採掘に特別な機材が必要)などを改善し、より早く送金を可能とし、時価総額ではビットコインに次ぐ大きさを持っています。

    当両替所は、国産暗号通貨専門の両替所ですが、支払い処理の簡易化のため、2014年8月1日より、ライトコイン支払いを受け付けることにしました。
    手に入れたい国産暗号通貨を支払うライトコインの価格に合わせて選び、カートで処理していただくと、代金相殺を行う形で処理されます。

    その後、ライトコインを当両替所指定のアドレス宛にお支払いいただければ、入金の確認ができ次第、ご希望の国産暗号通貨をお渡しする形になります。(合計でマイナスの金額が出たとしても、当両替所は、寄付とみなして追加の支払いを行わないので、ご注意ください。)

    当両替所のライトコインアドレスは、別途お知らせしますので、よろしくお願いします。
    -50円
    在庫数 : 100 セット
    注文数:
  • 【支払用】Dogecoin(800DOGE)
    【支払用】Dogecoin(800DOGE)
    2013年12月8日に公開され、柴犬をマスコットキャラクターとしたアメリカ生まれの暗号通貨です。時価総額はベスト10内に安定しており、流通量が多いものの1つです。

    当両替所は、国産暗号通貨専門の両替所ですが、支払い処理の簡易化のため、2014年8月1日より、ドージコイン支払いを受け付けることにしました。
    手に入れたい国産暗号通貨を支払うドージコインの価格に合わせて選び、カートで処理していただくと、代金相殺を行う形で処理されます。

    その後、ドージコインを当両替所指定のアドレス宛にお支払いいただければ、入金の確認ができ次第、ご希望の国産暗号通貨をお渡しする形になります。(マイナスの金額が出たとしても、当両替所は、寄付とみなして支払いを行わないので、ご注意ください。)

    当両替所のドージコインアドレスは、別途お知らせしますので、よろしくお願いします。
    -10円
    在庫数 : 100 セット
    注文数:
  • 【支払用】ripple(25XRP)
    【支払用】ripple(25XRP)
     公式ウェブサイトは「 Ripple | The World's Open Payment System 」です。「 Ripple Trade 」でアカウント作成後に、XRPの取引を行うことができます。
    ripple(XRP)は、Ripple Labs Incが運営する、暗号通貨・決済システム(電子送金プロトコル)です。2013年4月に1000億XRPが発行され、これ以降の新規発行はないと発表されており、金融取引のためのトークンとして利用されることを想定しています。

     rippleは送金処理が早いことが特徴として挙げられ、10秒ほどで相手先に届くようになっています。他の暗号通貨だと、ビットコインで10分程度、ライトコインやモナーコインなどでは、早くても1分半かかるのと比較して、対面販売などの状況では有利と考えられ、ます。

     ビットコインに代表される各種暗号通貨との大きな違いは、Ripple Trade上で各種GateWayと接続の処理を行えば、他の暗号通貨や法定通貨との取引を行うことが出来るメリットがあります。(信頼性のあるGateWayを選択することに、注意が必要ですが。)

    日本国内でもGateWayが開設されており、国産暗号通貨(MONA、KUMA、RIN、ZNY、SKR、SYC、YAY
    )との取引が可能となっています。海外のGateWayを利用すれば、海外暗号通貨(BTCなど)の取引が可能です。

     2014年8月より、国際暗号通貨として、BTC・LTC・DOGEの支払いを受け付けるようにしましたが、2015年1月1日より、XRPでのお支払いをお受けすることにしました。交換相場については、RippleTradeJapan・TokyoJPYなど、JPYを扱うGateWay4ヶ所での相場を参考とさせてもらいます。国産暗号通貨間での交換相場は、別途検討させてもらいます。

    なお、当両替所のRipple名は、「 ~JPNScryptTrade 」です。当両替所でお買い上げ頂いたあと、支払いを行う際にこちらから必要分を選んで頂ければ、XRP支払いに対応できるようになっています。差額が発生しないようにお気をつけいただきますよう、お願いいたします。(複数の方法でお支払いいただく場合には、あらかじめ注文ページの備考欄に記入いただきますよう、お願いいたします。)

    -10円
    在庫数 : 90
    注文数:
1

(カテゴリ内:4点)

表示件数:

Spot Ad

同人ダウンロードショップ DiGiket.com

同人ダウンロードショップ DiGiket.com 一般向週間ランキング

お問い合わせ

カートの中身

カートに商品は入っていません

リンク